読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにEマウント村誌を書こう。

α7Ⅱとかα7RⅡとかを楽しむ人

普段は主にtwitterにいます。

不動滝のすゝめ

ツイッターでも度々住所特定情報みたいなのをお漏らししてますが、

僕は美ヶ原の足元・長和町に在住しています。

 

近所の通いやすい名所として美ヶ原や霧ヶ峰に時々登っていますが、

長和町には他に面白い自然スポットがいくつか存在します。

その一つが不動滝です。

www.nagawa.info

 

不動滝は大門街道(白樺湖から長和町方面に下っていく道)から少し横に逸れた場所にあり、注意深く横を見ながら大門街道を走っていると不動滝の案内看板が見つかります。

 

看板に従い横道に入ったあとは、そのまま真っ直ぐ山の方へ登っていきましょう。

しばらく登っていくとゲートにぶつかります。

f:id:YogGuit:20160928042830j:plain

実はこのゲート、立ち入り禁止を意味しているわけではなく単なる獣害避けなので開け閉めすることが可能です。(以前は「通ったら閉めてね!」って貼り紙があったと記憶していますが、今は熊出没注意の貼り紙のみなので大概の人がこのゲートを見て引き返す初見殺しとなっています。通ったらすぐ閉めてください)

 

ゲートを通過すると、すぐ先に不動滝への案内看板があります。ここから先は不動滝入口まで完全な一本道、入口も分かりやすいので迷うことなくたどり着けると思います。

f:id:YogGuit:20160928042825j:plain

 

道端にこんな感じのわかりやすい案内があります。

f:id:YogGuit:20160928050328j:plain

 

ジムニー等の悪路に強い車でなければ、ここから曲がって入っていかず

この付近の道路脇の駐車できるスペースに車を停めましょう。

この先の駐車場までは徒歩5分程度の差なので無理して入っていくことはありません。

駐車場からは徒歩10分程度で不動滝に辿り着きます。

足元はやさしい登山道程度な感じなので、登山靴の方がいいかもしれません。

 

この写真を撮っている立ち位置の背後には岩壁が立ちはだかっています。

f:id:YogGuit:20160928051004j:plain

 

全体的に中々雰囲気のいいところです。

f:id:YogGuit:20160928051258j:plain

f:id:YogGuit:20160928051457j:plain

 

 

滝自体はこんな感じ。マイナスイオンまみれです。 DSC00896.jpg

彩度低いようで低くない少し低い滝写真

 

ところで不動滝までの道路状況はあまりよくありません。パンクに注意しましょう。

f:id:YogGuit:20160928043128j:plain

 

冬季は通行止めにこそならないものの除雪が一切行われないようなので、

スタッドレスを履いた軽自動車程度のレベルだと登れません。

(登れませんとか言いながら無理やり登ったこともありましたが無理があります。こんな感じでした)

f:id:YogGuit:20160928050215j:plain

 

しかし最近の自分の写真、サイドマックスっぷりが酷いな…